中国でのオークションサイト

中国でのオークションサイト

インターネットの普及に伴い、近年成長しているオークション市場。大手ポータルサイトはネットオークションのサイトを作り、多くの人が出店しています。
日本のオークションサイトの場合、出品者の多くは一般の人たちです。家で不要になった家電や洋服などを、オークションを通して売却しようとしています。それで、中古品でも品の良いものを探し、安く買うことできるのが魅力と言えます。私もよく洋服や小物を買うときに、オークションを利用しています。

 

 

さて、日本のお隣中国ではオークションサイトってあると思いますか。実は、中国でもオークションサイトはかなり充実しています。有名なサイトは「タオバオ」というところです。このサイトでは、食料品や小さな文房具など、本当に何でも買うことができます。日本と違うのは、出品者の多くが業者であるという点です。そして、オークションサイトというよりも、ネットショッピングサイトと言えます。購入後には、出品者を評価することができます。この評価は日本よりもシビアで、悪い評価がつくと、これからの売り上げに直接響くので、みなサービスの向上に努めています。もし、機会があれば、ぜひこのサイト見てみてください。"